So-net無料ブログ作成

森且行 ヘルメットのステッカーにSMAP愛! [芸能]

去年12月をもって解散したSMAPの元メンバー、現在オートレーサーとして活躍中の森且行選手のヘルメットがSMAP愛にあふれていると話題になっています。
稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾がジャニーズ事務所を退社することが決まっている中での元メンバーが見せたSMAP愛にファンからは喜びの声と実物の画像を見てみましょう。


スポンサーサイト






ヘルメットとSMAP愛


以前森選手が使用していたヘルメットには5SMILEというSMAPの存続を願い、署名を集めていたファンが作ったステッカーが貼られており、こちらも話題になりました。




今回使用されたヘルメットは7月13日に開幕した「キューポラ杯」用にオーダーされたもので、黒ベースのヘルメット全体にスワロフスキーが散りばめられ、側頭部部分と顎の部分に左右対称に星が施され、星の一角一角に、SMAPのメンバーのカラーであるピンク(中居正広)、赤(木村拓哉)、青(稲垣吾郎)、緑(香取慎吾)、黄色(草彅剛)のひときわ大きいスワロフスキー配置されています。


スポンサーサイト






ヘルメットの制作者は?


今回のヘルメットの装飾をしたのは埼玉県草加市在住のグルーデコ認定講師MAKIさんです。
レース開幕の1週間前の7月8日に自身のインスタで動画で発信されていました。

星形については森選手との打ち合わせの時に一番最初に渡されたメモの中に書いてあり、こだわり満載のヘルメットになっているようです。
インスタにはファンからの喜びの声が殺到しています。

・森君がこだわった五色のカラーの星、嬉しい。
・素敵なエピソードありがとうございます。
・朝から涙出ちゃいました。

ヘルメットの動画はこちらから。
https://www.instagram.com/p/BWQ_qvSj5Od/



SMAPと星


SMAPと星の関係はファンの間では有名であるが、なぜ星形がSMAPの象徴になっているのか改めてみてみましょう。

2005年1月に発売になった36枚目のシングル「友だちへ〜Say What You Will〜」のジャケットはメンバー5人がピースサインを作ってつないだ5角形、つまり星の形がになっていて、ライブでも振付の一部として5人全員が円陣になり、ピースで星を作る場面がみられることもありファンにはSMAPを象徴するものの一つとして星が定着しています。


また有名なエピソードとして、SMAP×SMAPのビストロSMAP最終回のゲストであるタモリが、最後にメンバーの労を労いながら渡した物がバカラのネーム入り星形のウェイトペーパーだったため、タモリのSMAPへの粋な計らいにファンは感激したものでした。


Sc.png


SMAPと森選手の関係


解散後も5人を応援し続ける森選手。
解散のまさにその夜に木村拓哉を除くSMAPのメンバーと森選手が焼肉屋さんに集まっていたことは話題になりました。
それ以前にも2015年のフジテレビ27時間テレビで、森選手からSMAPのメンバーへの手紙が朗読され、
「5人以外に友達はいません」という言葉を送り、中居正広、草彅剛を涙させたり、ライブを見に行ったりと、脱退後も交流を続けていたため、SMAPのメンバーと近しい森選手が解散後も変わらず5人の事を応援している気持ちがファンにとってはたまらなく嬉しい事であり、そんな森選手だからこそ、脱退から20年経った現在もファンが離れず応援しているのだと思います。

残念ながら今回のキュープロ杯の結果は振るわなかったようですが、5人とともにそれぞの道でのご活躍を願います。



スポンサーサイト




コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0