So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【座間市9人連続殺人事件】白石容疑者は殺人にハマったのか?知人の証言から人物像に迫る。 [事件]

座間市9人連続殺人事件。白石隆浩容疑者(27)が逮捕されて2日。
ツイッターでは白石容疑者と接触したことのある人たちのツイートが次々とUPされています。
白石容疑者を知る人の証言から人物像に迫ります。


スポンサーサイト






白石容疑者は殺人にハマったのか?知人の証言から人物像に迫る。



本当にショック。。
とゆうか恐ろしすぎる。白石隆浩と
ふっつーにLINEのやり取りとかしてた、
なんか、異様に様子がおかしい時もあったけど、べつに気にしてなかったけど、こんな事する人だったとは思わなかった。。。。。

即削除だ。。。怖すぎて怖すぎて。


白石隆浩容疑者の元友人です。小学校から高校の途中までは普通だったのに、まさかここまで落ちぶれるなんて思いもしませんでした。


白石隆浩容疑者と同棲してた,,,,,,,,,苦笑い


白石隆浩 こいつ前は佐藤って名乗ってアルタ前でキャッチしてた。池袋に住んでたと思う。やたら川崎のソープ推してきた記憶がある。つか、LINEにいたわ…


え、まってやばいやばい…あんまりテレビ見なくてさっき気づいたんやけど、白石隆浩って…。元彼の仕事の先輩で何度か一緒に飲みに連れてってもらった人かな…[うれしい顔]


白石隆弘って去年の有馬記念のあたりに新宿ウィンズいたよね?
ウィンズで金無さそうな一人で来てる女に声かけるために自販機ウロウロしてたよね?暫くしたら警備に追い出されてから来なくなったけど。誰か覚えてないかな。負けて金無い時に話しかけられた。#白石隆浩#座間


え…待って…
座間の事件の白石隆浩って人職場同じスカウトの奴なんだけど
普通にいたとか怖すぎる


白石隆浩の高校時代の親友です。急遽アカウントを作りました。
私も非常に驚いております。彼は、そんなことするようには思えない、非常に優しい人間でした。私がひとりで飯を食べていたとき、一緒に飯を食べてくれました。


待ってくれ。
白石隆浩容疑者って、あの白石??
なんかの間違いじゃなくて???
高校の時何回か遊び行ったことあるんだけど。
数年前飲み行った事もある。
ダラシない奴だったけど、まさかこんな事するなんて信じられん。

マジで信じられない


え…ちょっと待って…
座間の事件の白石隆浩って
高校の時の同級生なんだけど…は?は?おいおい…
え…?嘘でしょ?
あんなに暗かった奴が
こんなことするの…?
怖い…塾も一緒だったんだが…


白石隆浩の複数遺体事件内容がグロ過ぎて吐いて胃まで痛くなってきた。
病んでた時期に店に何度か来てくれて気晴らしにアフターいこって誘われて
上手く店側が断ってくれたけどそれが無かったら私も死んでたってことだよね?
ゾッとするんだけど。もう怖すぎて気持ち悪くなってきた。外歩けない


座間の事件の話ですが、犯人の白石隆浩は自分の同級生でした。
普通に接点あるし、塾も同じところに通ってたので普通に知ってる男です。

まさかなーとは思ってたけど、白石隆浩って名前を見て、えっ、ってなって、確認して顔写真を見たらもろ本人だった。


白石隆浩、中学の時の同級生だったわ。優しくて良い人だと思ってたのにな~




スポンサーサイト






総じて、逮捕されるまでの白石容疑者を知る人物は、
白石容疑者が以前から
・人の死に対して異常に興味を持っている。
・サディスティックの物を好んでいる。
・暴力を振るわれた。
というような事件を予感するような兆候は全く感じていなかったようです。

むしろ同居していた女性によると
「優しかった。優しすぎて怖かった」
というくらい、今回のような凄惨な事件とはかけ離れたものを感じていたといいます。

同級生に劇薬を盛った名古屋大学の女子学生や、佐世保で同級生を解体した女子高生などは事件の以前から問題行動がみられ、願望を口にすることもありましたが、白石容疑者については急転直下殺人に走ってのめりこんでいったような印象を受けます。

事件を追っていくと、容疑者に変化が見られ始めたのは、今年5月に風俗店のスカウトをしていて警察に逮捕され、執行猶予付きの有罪判決を受けた頃から。
父親に対して「生きる意味が分からない」と漏らしたといいます。

そしてその頃から、ツイッターを通じて自殺願望を語る女性を物色し、コンタクトを試みていたことが分かっています。

9月ごろに接触した女性は
「(白石容疑者が)何度も何度も会いたいと言っていて『家に来る?』という話もあった。最初は一緒に死にたいとか言ってて、何度も早く死にたいと言っていたのだが、途中から急に“殺したい”みたいなことを言い始めた」

と証言しています。

また精神科医の片田珠美先生は
・9人を次々と殺害したという点では「快楽殺人」と見ることもできます。
・自分が他人を支配する感覚は、劣等感や自分が不完全であるという「不全感」をひっくり返す、強烈な快感を伴った可能性がある。
・一人目の殺害で快感を味わったことで、止められなくなってしまった。殺人に取りつかれたという状態だったと考えられる。
と分析しています。

最初は自暴自棄になって、お金目的、乱暴目的だったものが、それを上回る快感や目的を得てしまった。目覚めてしまったという事であれば、これまでそんな片りんも見せたことがない人間が、連続殺人に走る経緯に説明がつくのではないでしょうか。

【関連記事】
【座間市9人連続殺人】被害者には10代少女も!なぜ捜査の手は及ばなかったのか。
白石隆浩は前科あり 動機は金と性欲。共犯者の影?引っ越し後の8月から犯行開始
白石隆浩容疑者はサイコパスか?!9人分の頭部は戦利品?快楽殺人者の特徴にせまる。
白石隆浩容疑者を逮捕!座間市9人分の頭部と同居。白石容疑者ははきはきとした印象の男。
座間市シーバスハイム2階に9人分の遺体。現場特定!自殺サイト絡みの可能性



スポンサーサイト





コメント(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。